無職でもキャッシングできる? - キャッシングの不安、解決します

キャッシングの不安、解決します > 無職でもキャッシングできる?

無職でもキャッシングできる?

キャッシングは非常に多くの方が使える手軽なローンですが、無職でも使えるのか、今仕事がない方は気になるところでしょう。
残念ながら、無職でのキャッシングの利用は、ほぼできません。
これらローンを使うには、基本的に返済力が必要です。
返済力の基本は、やはり「収入」。
年収が高く、収入が安定している方ほど、返済力が高いと見なされて審査を通りやすくなります。
これが少し低くても使えるのが「キャッシング」で、アルバイトでも審査に通る可能性は十分にあります。

しかし、アルバイト以上に返済力が低くなると、さすがに利用が難しくなります。
現在無職で、返済力が全くゼロの場合、審査通過はほとんどできません。
利用資格にも「仕事による収入がある方」と明記されていることも多く、無職の方はキャッシングできないのが普通なのですね。
ただ、無職では難しいだけで、最低でもアルバイトになれば問題ないわけです。
最低でもアルバイトやパートでもいいので、何か仕事を始めればキャッシングできる可能性が出てきますよ。

できれば、長期間働ける仕事を選んでください。
1カ月だけの短期アルバイトなどの場合、やはり審査に落とされることが多いのです。
借入審査では、将来的な収入の見込みも見られています。
申込みしたその日や、その月にしか収入がない状態では、審査での評価はやはりイマイチ。
無職でさえなければいいという大雑把な審査ではありませんので、この点にはご注意ください。
将来的な収入の見込みは、これまでの収入実績から判断されます。
1年程度は収入が安定している状態なら、審査に受かることが多いですね。