キャッシング審査に通るポイント - キャッシングの不安、解決します

キャッシングの不安、解決します > キャッシング審査に通るポイント

キャッシング審査に通るポイント

キャッシングに関する1番の不安は、キャッシング審査だという方も多いでしょう。
これに通るポイントをご紹介します。

キャッシングで絶対に見られるのは、まず収入です。
借りたお金を返済できる方にのみ、キャッシングは提供されます。
そのため、本当に返済できるかは必ずチェックされます。
そのための1番のチェック項目は、やはり「収入」ですね。
これがないことには返済できませんので、収入の有無やその金額は必ずチェックされます。

ただし、収入さえあればいいわけでもありません。
たとえば、宝くじに1回当たっただけの無職の方など、返済できるだけの収入があるとはみなされません。
キャッシング審査で望ましいとされるのは、毎日の仕事によって得ている継続収入の方で、これがあるかが重要です。
コレがない場合、直近に大きな収入があったり、貯金が多かったりしても、審査に落とされることが多いです。
収入の継続性は仕事の継続歴で判断されます。
この継続歴が短かったり、そもそも継続している仕事自体がなかったりした場合、「返済できない方」との判断を受けることが多いでしょう。
仕事による継続収入がすでに1年近くある場合、これらの点は問題ありません。

これで審査に通る基本はできたことになりますが、最後に信用情報を見られます。
これは過去数年から本日までの借金歴が記録されている情報です。
ココに滞納歴が載っていたり、現在まで続いている多額の借金などが確認されたりした場合、残念ながら審査に落とされがちです。
すでに多額の借金があると、そちらへの返済で手一杯だろうと判断されます。
滞納歴があると、残念ながら収入による返済力に関わらず、信用を得られません。
継続収入がしっかりあり、信用情報でも問題なかった方が、キャッシング審査に通ります。